【卓球 ラバー】攻撃から変化まで自由自在の表ソフト

三谷です

本日は

 

表ソフトの選び方

 

についてお話しします。

 

◆表ソフトの特長

さっそく表ソフトの紹介から


 

 

<画像>

表ソフト

福原選手や、伊藤選手に代表される

女子選手に多く使われているラバー

・回転の影響を受けにくい

・球離れが速いこと

から、前陣(台の近く)でプレーする方にオススメできる

裏ソフトに比べて回転の影響を受けにくいこともあり

複雑な回転に対しても強い

 

また、粒の高さにより変化の出しやすいラバーであり

粒高に比べて

・回転の変化

・攻撃

がやりやすいこともあり

カットマンが使うこともある


 

 

 

◆表ソフトも種類がある

裏ソフトには4種類ある

そうお話ししました

 

表ソフトは1種類なのか!?

 

 

 

 

 

 

残念ながら違います

 

残念ながら1種類ではありません

これには大きく分けて3種類

テンション系を合わせると

5種類です

 

・回転系
・スピード系
・変化系
・テンション系(回転系とスピード系)

 

 

 

では、順に説明していきますね

 

 

回転系

価格:およそ3000~4000円

表ソフトの中では、裏ソフトのように回転がかけやすいラバー

Ex.スーパースピンピップスシリーズなど

 

スピード系

価格:およそ3000~4000円

表ソフトの基本系。球離れが速く、回転の影響を受けにくいラバー

Ex.スペクトルシリーズなど

 

変化系

価格:およそ3000~4000円

表ソフトの中でナックル、ぶれ球になりやすいが、コントロールがむずかしい

Ex.アタック8、ピンプルスライドなど

 

テンション系

価格:4000~6000円

裏ソフト同様、他の種類に比べ弾む

回転系とスピード系とある

Ex.ブースターシリーズ(両)、スピネイト(回)、フレアストーム2(ス)など

 

 

 

◆迷ったらこれだ!

裏ソフトでは

コントロール系か高弾性

最初のうちはこのどちらかで問題ありません

 

さて、表ソフトはというと

スピード系回転系

このどちらかを教授からはオススメします

 

 

 

では、なぜその2種類がいいのか!?

次回、裏ソフトの選び方と合わせてお話しします

 

 

 

おまけ

天気がいいのか悪いのか

梅雨の時期が近づいてきましたね

雨は嫌いです(笑)