想い

HOME

>

想い


当サイトにたどり着いたということは
おそらくみなさんも今以上に

強くなりたい
うまくなりたい
あの選手に勝ちたい
表彰されたい
あっと言わせる
スーパープレーがしたい
楽しい卓球ライフを
過ごしたい
こんな気持をわずかながらでも持っているんじゃないでしょうか?

だからこそ下のような動画の再生数はかなり多い。

こんなプレーをしたいなー
そんな思いを胸にみなさん日々練習がんばってるはず。

ではお聞きします。

そんな思いを少しでも持って練習した結果、

成果を出しているでしょうか?

もし、一生懸命練習がんばっているのに

なかなか結果が出ない方
成果が出たことがない方


このまま読み進めてください。
正直にお話しします。

がんばっているのに結果が出ない方たちの練習風景を見ていると大体こんな感じ。

フォアとバックの乱打をして、
フットワークをたまにして、
3球目攻撃やって、ゲーム練習やって、
終わり。
なんていう内容ばかりしています。

打つ練習ばっかしているわけです。


断言します。

こういう練習だけをやったところで、
よっぽどセンスがない限り、
まず勝てません。

それどころか、
センスすら身に付けることができません。

なぜか?

卓球は対人スポーツ

技術の良し悪しを競うスポーツではないからです。

答えが決まっている試験問題とは違い、答えがありません。
しいて言えば相手がイヤな戦い方を徹底的にやることが
その方に勝つための回答だといえるでしょう。

体格も違う
得手不得手も違う
戦型も違う
利き手もラケットも
プレースタイルも違う相手に

同じように攻めたところで、勝てるわけがない。

三谷が提唱する3つのステップ

じゃあどうすればいいの?
がんばったところで勝つことはできないの?

私もその気持ち大変よくわかります。

多くの方をコーチしてますが、
かくいう私も、
全国大会どころか賞状をとったことすらない選手です。

選手としての才能は正直言ってしまえば、全然大したことないでしょう。

ですが、あることに気づいてコーチした結果、
うちの教室に通っている受講生は、
多くの方が何かしらの成果を出し、自信をつけています。

それは三谷が提唱する3つのステップです。

ステップ1基本の打ち方を使いこなす

ステップ2打ち方を組み合わせて点を取る

ステップ3本番で自分を表現する

多くの方はどこでつまずくと思いますか?

意外や意外、
なんとステップ1でつまずきます。


あんなに練習しているのに、ステップ1で終わります。

もっとはっきり言いますと、ステップ1の途中でさまよい続けます。

色んな方のコーチを受け、
どれが自分にあってるのかわからないまま、
月日だけが過ぎていく。

そりゃそうです。

コーチは自分が気を付けているであろう点を
正しく言ったつもりになるからです。

ですが実際のところ、
選手にとって気を付けるポイントがビミョーに違うわけです。


全員が全員同じポイントに気を付ければうまくなる、
そうではないんですね。

だからうまくなる人とそうでない人がはっきり分かれます。

そのため、うまくならなかった人は、
何が正しくて何が間違っているかわからないから、
技術の迷宮に入ってしまうんですね。

ですからホントに大事な、
強くなるために大事なステップ2の練習すらできません。

もう1度言います。

多くの方が、ステップ2の練習をまともにできずにいます。

ステップ2の練習ができなければ当然、
ステップ3の練習なんてやる時間すらありません。

そもそもステップ3の練習って必要あるの?
そう思っている方がこれまた多い。


これが試合だとどうなってしまうかといいますと、

あんなに練習したドライブが試合では全然入らない。
とっておきのサーブもカンタンに打たれる。
普段とは似ても似つかないガチガチな自分の身体。

技術の違和感をぬぐえないまま、
気づいたら試合が終わり負けていた。

経験ないでしょうか?

実はステップ1・2・3はつながっており、
並行してやることが強くなるためのコツなのです。


ステップ1がちょっとでもできたらステップ2をやる。

ステップ2もできそうならステップ3と合わせてやる。

ステップ3もできたらレベルを上げてステップ1をやる。

その繰り返しこそ、
強くなるコツなのです!


そのコツを

マンツーマンのプライベートレッスン(ヤミ練)で、
あなたの卓球スタイルに合わせて、自らのゴールを達成できるようお伝えしているのが三谷なのです!

プライベート卓球ROOMはこんな方におすすめです

  • 卓球始めたばかりで最短で上達したい初心者
  • レギュラー入りしたい学生・社会人
  • 部内の人よりちょっとでいいからうまくなっておきたい中学生
  • どうしても勝ちたい選手がいる方
  • 壁に当たった感じがあるもののどうしたらいいかわからない方
  • 苦手な技術をすぐに克服したい方
  • 日本代表選手のようなプレーがしたい方
  • ヒーローになって注目されたい方
  • 急に強くなって、ちょっといい気分に浸りたい方
  • 今以上に練習をして、強さの限界にチャレンジしたい方
  • 自分にあった得点パターンを探したい、見つけたい方
  • 9-9や10-10、ゲームオールや団体戦のラストが嫌いでしょうがない方
  • 普段している練習場所に加えて別の場所でも練習したいけど、出入りしていることを知られなくない方
  • マンツーマンでみっちりレッスン受けたい方
  • 秘密の特訓という言葉にそそられる方
  • 部活では下のランクで練習できる環境すら与えられないけど、ホントはもっと活躍したいと思っている中学生
  • 中学の時は強かったのに、高校から負けることが増えた高校生大学生
  • 全国大会出場などの大きな目標があるが、周りがなかなか協力してくれず困っている方
  • 他のスポーツが得意だが、身体の使い方をそのスポーツに応用したい方
  • 学生以来久しぶりに始めたが、昔と違うためもう1度基礎からやりたい40代、50代
  • 本格的なコーチを受けたことがない方
  • 健康のため始めたとはいえやっぱり勝ちたいと思っている60代、70代
  • 確実に成果を残して、賞状など形あるものでがんばった証を残したい方
  • 卓球で夢を叶えたいことがある勇者
  • お子さんが卓球を通じて何かを学んでほしいと切に願うお父様、お母様
  • 本番でなかなか実力を出せないから、今度こそは実力を発揮して喜びを噛みしめたいメンタルにお悩みの方

ぜひご予約お待ちしております!

マンツーマンレッスンを受けてみる