【卓球 サーブ】1通り=勝機!

三谷です

今日は

サーブが効果的か判断する方法

 

についてお話しします

 

 

◆サーブが効いてるかわからない方いませんか?

レシーブミスしてくれればわかるんだけど

浮かせてくれればいいんだけど

 

そう思って出したサーブ

しかし

思惑通りにいかずミスしない

低く返ってくる

3球目が打てない

 

じゃあ、ミスしないなら別のサーブをと

次々に色んなサーブを出していく

 

そんな方いませんでしょうか?

 

前回もお話しした通り

たくさんのサーブを出してしまうことは

基本的によくありません

 

相手の弱点を探る

 

これは、ゲーム序盤~中盤にかけて行われる行為

 

色んなサーブを序盤から出すこと

例えるなら

 

私はこんな戦い方をしますよ

どうぞ攻めてみてください

 

といっているようなものです

 

もったいないですよね(汗)

これでは、勝てる試合も勝てなくなってしまいます

 

じゃあ、効いていると判断するにはどこを見たらいいんだ!

 

今回はそれにお答えします

 

 

 

◆1通りの返し方=勝機

みなさんがサーブを出して

嫌なレシーブってなんでしょう?

 

・ドライブ

・フリック

・ストップ

 

様々な回答が出てくることでしょう

その中でもおそらく1番嫌なのは

 

色んなレシーブで返ってくる

 

これって非常に困りませんか?

 

チキータかもしれない

ストップかもしれない

ツッツキと見せかけて払ってくるかも

 

なんて選択肢があったらキリがありません

 

しかし、これならどうでしょう

 

やってほしくないレシーブが来ない

返してほしいレシーブが来る

ツッツキだけなど、1通りのレシーブしか来ない

 

サーブを出したかいがありませんか?

 

教授はこれを効いていると判断します!

 

何も

サーブが返せない

浮いて返ってくる

だけが、効いているわけではないんですよね

 

・ツッツキだけなど、1通りでしか返ってこない

・フォアにしか、バックにしか返ってこないといった、コースを限定できる

・想定していたレシーブが返ってくる

 

 

これも、うれしくないですか?

練習していた通りのレシーブが来るわけですから

3球目攻撃なども容易でしょう

 

 

 

これを練習にいかすこともカンタンです

これをシステム練習といい

そういう練習すればいいわけです

 

 

ぜひ、システム練習を取り入れて

効果的なサーブを打てるよう

効果的なサーブからの展開にもっていけるよう

練習してみましょう

 

勝てる率があがってきます!

 

 

 

おまけ

近々名古屋市内でテナントを持ちます

準備が整ったら、ブログやメルマガで告知します

目標達成できるよう、1点でも多く勝てるようがんばっていきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です