【卓球 用具】実際購入してみましょう!

三谷です

今日は

実際に用具を買うときの注意点

 

ことについてお話しします

◆どこに買いにいく?

卓球をすることになった

卓球をはじめようとおもう

何からしたらいいか?

 

 

当然ですが

用具がなければ始まりませんよね

 

卓球に限らず

スポーツにおいて用具は

なくては何も始まりません

 

 

 

まず卓球用品はどこで買えるのか

大きくは3つです

・卓球専門店

・総合スポーツショップ(ゼビオ、アルペンなど)

・通販(アマゾン、専門店のサイトなど)

 

 

大まかな特徴です

 

-専門店

・卓球用品の品揃えが豊富

・割引きしていることが多い

・店舗数は少なめ

・店員に聞けば大体わかる

 

-スポーツショップ

・品揃えが悪い

・たくさんあるのでアクセスよし

・店員に聞いてもほしい回答がこないことが多い

・定価売りのため、値段が高い

 

-通販

・安い

・いつでも買える

・品揃えはケタ違い

・アドバイスを聞くことができない

 

ざっと大きな特徴です

 

 

 

 

初めて買われる方は

どこがいいとおもいます?

 

 

 

 

安いから通販

専門なんだから専門店

そもそもスポーツなんだしスポーツショップ

 

まあ、いろんな意見が飛び交うことでしょう(笑)

 

理想は卓球専門店ですが

近くになければ、スポーツショップで

問題ありません

 

しかし通販は、初めて買われる方は控えた方がいいです

 

 

なぜなら、今から説明するように

選ぶ項目が意外とあるからです

 

 

 

◆大きくはラケットとラバーの2つ

では、実際に買いにいってみましょう

今店じゃないって?

イメージですイメージ

イメージトレーニングって重要ですからね!

 

練習がてらシミュレーションしてみましょう

今回は専門店で買うことを想定して

話を進めていきます

 

専門店ですと

卓球用品がビックリするくらい

たくさんあります

 

ざっとあげても

・ラケット

・ラバー

・シューズ

・ユニフォーム

・ラケットケース

・バック類

・ボール

 

これら以外にもたくさんあります

初めて買われる方で

絶対に買わないといけないものは

2つです

 

 

 

 

先に答えをいってしまいましょう

それは

・ラケット

・ラバー

です

 

 

専門店ですと、初心者セットと書かれているような

ラケットにラバーが貼られているものもあります

それでも問題ありません

 

とにかくラケットを買って打ちたい

 

そういう方は、セット商品でいいでしょう

 

ですが、ラバーの交換やラケットを変えたい

今後そういったことが必ず出てきます

 

そういったことを踏まえて

今回はラケットとラバーを別々に買う

という想定で進めます

 

 

 

◆ラケットを買う

ラケットかラバーか

どちらを先に買うか

 

 

必ずラケットからです

ラバーから決めても

ラケットによって

弾み方が大きく変わってしまうからです

 

 

せっかく用具をを買っても

使いこなせないでは意味がありませんよね(汗)

 

 

ですので、まずは芯となる

ラケットの購入です

 

 

ラケットを選ぶときに必要なこと

あげていきますね

 

・ペンかシェーク

・グリップ

・弾み

・戦型

・特殊素材の有無

・実際に握る

・(可能なら)ボールを突く

 

-ペンかシェーク

卓球には大きく2つのラケットがあります

 

ペンを握るようにして持つペンホルダー

握手するように持つシェークハンド

 

現在は、フォアとバックの打ちやすさを考慮して

シェークが主流です

 

-グリップ

シェークの場合、大きく3つのグリップがあります

 

・ストレート(ST) まっすぐになっている

反転(ラケット面を変えること)がしやすい

・フレア(FL) グリップエンドに向けて広がっている

手が小さくても握りやすい

・アナトミック(AN) 真ん中がふくらんでいる

握ったときしっくりきやすい

 

大抵のラケットはSTとFLがあります

 

 

次にペンです

ペンは大きく2つです

 

・日本式ペン(日ペン、JP) ペンといったらこれ!

温泉卓球やラウンドワンで見かけませんか?あれです!

・中国式ペン(中ペン、CHN) シェークっぽいが、グリップ短い

今はこちらのペンを見かけることが多いです

 

-戦型

大きくは2つに分かれます

・攻撃型

・守備型

オーソドックスなのは、攻撃型になってます

攻撃型のラケットを選べば問題ありません

 

-特殊素材

ラケットの横を見ると

黒、青、黄、銀などの線が入っているものがあります

 

これが特殊素材が入ったラケットです

基本的には10000円以上と高いので

 

高すぎないラケットを選びましょう

 

-その他

1番オススメしている選び方ですが

・手にとって握る

・ボールを突く

この2点です

 

もしできそうなら、必ずやってみてください!

 

 

では、次にラバーといきたいところですが

長くなりましたので次回にします

 

 

 

おまけ

いよいよ夏休みですね

いろんなことを経験してくださいね

夏休みの宿題を最後の最後でまとめて片付けるタイプの方は

それがある種の快感になるそうです

計画的にやれ、早めにやっておけとよく聞きますが

そうなってしまった子は、改めさせることがむずかしいかもしれないですね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です