【卓球 戦術】戦術をコロコロ変えるのが卓球

戦術はコロコロ変わります

変えられる方は強いですね

三谷です

今日は

戦術を変えることについて

お話しします

◆戦術持ってますか?

あなたは点を取るための戦術をもっているでしょうか?

例えば

横回転サーブを出して

ツッツキさせ

回り込んでフォアハンド

などですね

 

こういった戦術をもっているかどうかはもちろん

1つ1つの戦術の精度や幅で

得点の取りやすさが決まってきます

 

もし、そんな戦術1つも持っていない

それどころか

勝つために戦術いるの?

って思っている方

必要です

まずは考えてみましょう

 

◆戦術を変えるには?

ここから先は

戦術を1つでも持っている方に対してのお話です

戦術がない方はまずは

自分なりに考えてみましょう

 

戦術を持っている方へお聞きしたい

どんな戦術でしょうか?

例えば

横回転サーブからの3球目だったり

ミドルを攻めたり

バックに集めてフォアに大きく動かす

などは考えているかもしれませんね

 

ですが1つの戦術ばかり使っていると

相手もわかってきますので

最初の時より効かなくなってくるでしょう

こんなとき

あなたならどうしますか?

 

横回転サーブを出してた方は

逆横回転のサーブで攻めるでしょうか?

もちろんそれもありですね

 

ミドルばかり攻めていたなら

フォアとバックに散らすのも

あるでしょう

 

バックに集めてフォアが慣れられてきたら

フォアばかりに集めて

バックに送るというのもいいでしょう

 

このように

戦術を変える場合

大きく3通り存在します

それが

  • 何かを増やす
  • 何かを減らす
  • 何かを変える

この3つです

 

◆増やすか減らすか変えるで決まる

横回転のサーブから

レシーブしてもらい

回り込んで3球目攻撃をする

この戦術を例に考えてみましょう

 

今までツッツキだったのが

慣れてきたせいもあってフリックやドライブなどで

攻撃してきた

これでは3球目攻撃のタイミングが合わず

打てません

 

1つは先ほど出した

逆横回転サーブといった

何かを変えるというパターン

 

これは効果的であり

間違いなく思いつくものでしょう

変えるための引き出しが必要なので

準備が大事です

 

もし、準備していなかったとしたら

増やすか減らすを考えてみることをオススメします

サーブがバック側ばかりに出していたのなら

バック側に出すのを減らし

フォア側に出す

 

短いサーブばかりで長いサーブを

ほとんど出していないのなら

長いサーブを多くする

 

回転をそこまでかけずに出していたのなら

しっかり回転をかけてサーブを出す

などですね

 

別の戦術を使っても

慣れられたらどうすればいいのか?

戻せばいいんです

 

戦術って何十個も持っておく必要があるのかといわれる

そうでもないんです

2~3個くらいでオッケー

これらを状況に応じて

入れ替えて使っていくのが

戦術なのです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です