ブログ

HOME

>

ブログ


作成日:

カテゴリー:コーチング, サーブ, 中級者以上, 理論

【卓球 サーブ】サーブ練習のススメ

三谷です

今日は

得点から考えるサーブの意識

 

について、お話しします

 


 

◆1ゲーム中打てるサーブの本数は?

いきなりですが、問題です!

1ゲーム中に打てるサーブの本数は最大何本でしょうか?

※ジュースは考慮しません

 

シンキングタイムスタート!!

 

 

 

 

 

はい、終了です

答えは最大10本です

 

ジュースを考慮しない場合

1ゲームの最大カウントは

11-9

で、終了です

これより少なくなることはあっても

多くなることはあり得ません

 

1ゲームは最大10本

 

大会のほとんどが5ゲームスマッチ

上の大会だと7ゲームになりますが

どんなにサーブをたくさん出せても

1試合最大50(70)本です

 

 

全てのゲームを

11-9で終わることはそうそうないので

さらに減ります

 

実際のところは

1試合20~40本くらい打って終わるでしょう

 

あれ、意外と少ない…

 

って思った方、いらっしゃいませんか?

その感覚、実は正常です

 

 

なぜなら、ツッツキ、ドライブ、スマッシュなどは

ひとたびラリー戦になれば、得点しない限り

永久に打ち続けることになるわけですから

 

 

 

◆サーブは最強の攻撃手段

以前、サーブは最強の攻撃

とお話ししました

 

極端な話

絶対に返せないサーブを持っていれば

どんな相手でも50%で勝つことができます

 

あの中国選手にだって、50%で勝てます!

この数字

けっこうすごいことじゃないでしょうか?

 

ですが、実際のところ

ドライブやスマッシュ、ブロックなど

練習では

ラリーに多くの時間を費やしてることが多いとおもいます

 

しかし、教授的にはこう考えます

絶対、サーブ練習はするべきです

 

1試合、たった30本前後のボールを真剣に打てない人が

何百本、何千本といいボールを

打てるとは到底考えにくいからです

 

サーブ練習を行う場合

ある種の孤独との戦いです

ラリーに比べて楽しい練習ではありません

非常に非常に地味な練習です

 

それでも、必ずやるべきです

どんな選手でも平等にやる技術が

 

サーブとレシーブ

 

強い選手は必ず

サーブかレシーブ、あるいは両方

強いです

 

もし、サーブ練習をやったことがない方で

強くなりたい、上を目指したい方は

今後、サーブ練習を必ずやっていきましょう

 

・いいサーブが打てれば

・とりにくいサーブが打てれば

・分かりにくいサーブが打てれば

 

得点率は必然的にあがります!

3球目攻撃もやりやすくなります!

よって、攻撃率が伸びるため

勝ちに結び付きやすいのです

 

・なんの練習したらいいんだと困ってる方

・なんとなく強くなりたいけど、何したらいいかわからない方

 

サーブ練習を取り入れてみましょう!

 

 

 

おまけ

急に寒くなってきました

この時期おいしくなるのがおでん

昔嫌いでしたが、今では好きになりました

年取ったんだなー(笑)

マンツーマンレッスンを受けてみる