ブログ

HOME

>

ブログ


作成日:

カテゴリー:コーチング, 初心者, 理論

【卓球 上達】最初にフォームは固めるべき?

最初にフォームは固めるべきなのか?

三谷です

今日は

フォームについてお話しします

◆フォームは必要?

指導者や顧問の先生がいないので

基礎がわからない

正しいフォームを教えてほしい

フォームについて習ったことがないですが

周りの方からフォームがおかしいといわれます

フォームは固めた方がいいんでしょうか?

お客様からの悩みで話を聞きます

 

フォームは固めるべきか否か

賛成派の考え方

何か新しく始めるときは基本が大事です 
基本を知らないとそこから派生させた技術を身につけることが難しくなり
上達の妨げとなるわけです
だからまずは基本を、その基本のもととなるのがフォーム
スポーツだって立ち方や構え方、素振りやってから始めますよね
スポーツじゃなくても、指の使い方や座り方を学んでから
基本の実践に移りますよね

反対派の考え方

基本は大事ではあるが、フォームばかりに気を取られていてはどうなのか
フォームばかり気にしていていると先に進まない
フォームばかりやっていても楽しくない
楽しくなければ続けることはむずかしい
だったら、まずはフォーム云々よりも
チャレンジするスポーツや習い事が楽しいということを
理解してもらう方がはるかに大事である

一例ではありますが

こんな感じの意見が並べられるでしょう

私三谷はそれについてどのように考えているのか

お話しします

◆三谷はフォームを固める派

私三谷は

フォームを固めるべきなのかどうなのか

の議題については

目的次第という条件は付いてしまいますが

固めるべきに1票投じます

楽しく卓球するだけなら

そこまでフォームを意識する必要はないのかなと感じます

ですが、強くなりたいうまくなりたいのであれば

断然固めるです

◆重要なのは本質の理解

固めるとは言いましたが

一般的に言われるような固め方については

疑問を覚えます

例えば

  • 手はこのように動かす
  • 足はこうやって動かす
  • ひざはこうで腰はこう
  • 動くときはこうやって動く

みたいなやり方はオススメしません

 

確かにいわれたこと全部できれば

求めているようなフォームにすることが

できるかもしれません

ではそれを言われて育った選手は

どう思うでしょうか?

聞き分けあるセンスのいい子は

そうなんだなーでそれっぽくできて上達が望めます

じゃあ理解ができなかった子はどうなるか

上達する可能性が極めて低いですよね

自分なりに理解してそれっぽいようなフォームにしますが

客観的にみるとあきらかにおかしい

指導者がそれに気づいて

もっと〇〇をこうする

といっても

そうやってやってるし

という気持ちが選手からは出ます

こんなことになってしまえば当然

もう上達を望めないでしょう

 

ですからコーチする場合は

なぜこうする必要があるのか

これを理解していただくことが

フォームを作るうえで大事なことです

それさえ満たしていれば

多少人と違うフォームでも

問題ないというのが三谷の考えです

 

 

 

新店舗の下見と試打会してきました

大変良かったです

楽しみだなー^^

マンツーマンレッスンを受けてみる