ブログ

HOME

>

ブログ


【卓球 上達】アドバイスを受けたらやってみる

アドバイスを受けたら

まずはやってみましょう

三谷です

今日は

アドバイスを受けた後の対処法

についてお話しします

◆アドバイスを受ける機会はあるでしょうか?

みなさんは

普段アドバイスを受ける機会はあるでしょうか?

 

今回は

コーチや監督

うまい選手などから

アドバイスを受ける機会がある方向けに

お伝えします

 

もし

もっと〇〇した方がいい

と言われたら

 

やってみた方がいいのか

自分のやり方を貫いた方がいいのか

どちらがいいと思いますか?

 

◆アドバイスを受けたらまずはやってみる

三谷の意見は

まずはやってみることをオススメします

 

なぜか?

アドバイスをした方は

程度はどうであれ

もっと良くなることを思って

アドバイスをしています

 

アドバイスをした方にとっては

そこが気になってしょうがない

それを解消した方が

ブレイクスルーできそうだ

そういう気持ちをもって

アドバイスをしているわけです

 

なのでまずは

素直に聞いてやってみた方が

うまくいくケースが多いです

 

◆うまくいったら続ける

もしそのアドバイス通りやってみて

うまくいったのなら

しっくり来たのなら

続けましょう

 

すばらしいアドバイスをいただきましたね

お礼を伝えると同時に

うまく使って

ブレイクスルーを起こしましょう

 

◆効果が期待できないときは

もちろん

アドバイス通りにやってみたが

うまくいかないというケースもあります

 

そういう時は

もう1度聞いてみましょう

丁寧に解説してくれるでしょう

あるいは

別の回答を用意していただける可能性もあります

 

いいから俺の言った通りやってみろ

 

と突っぱねるような態度を

とられたのなら

他の人に聞いてみましょう

 

それでもわからないのなら

いったん保留して

自分がよいと感じているやり方で

やってみるのがいいですね!